健康フォーラムのお知らせ

終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第6回「頭の体操&脳のはたらきと日常生活」
 
記憶する、考える、話す・・・私たちは、日々、脳の機能を使って生活しています。実は、料理中や散歩中にも脳の機能を駆使しています。これらの積み重ねが、認知症の予防にも有効とされています。今回のフォーラムでは、
1.5分でできる簡単な頭の体操(検査)を体験してみましょう!
2.「日常生活のなかで脳をはたらかせる」ということについて考えてみましょう!
日々の生活のなかで、「あっ、いま私、脳をしっかりと使っている!」と思えるようになるかもしれません。ぜひ、ご参加ください。


○日  時 : 平成27年12月8日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 :関西福祉科学大学 保健医療学部 リハビリテーション学科
         中谷 謙
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学

 
終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第5回「口の中は全身のバロメータ?」
 
歯周病とは何か知っていますか?一度は耳にしたことがある口の中の病気のことですが、この病気は沈黙の病といって気が付かないうちに症状が進行します。今回の健康フォーラムでは、このようなお口にまつわる病気のことを正しく理解し、その予防法を提案します。また、口は全身へ影響する器官であることを知ったとき、きっと皆さんのお口のケアに対する見方が変わると思います。ぜひ、ご参加ください。

○日  時 : 平成27年11月10日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○持参品 : 手鏡と歯ブラシを持参ください
○講  師 :関西福祉科学大学 保健医療学部 リハビリテーション学科
         松尾 貴央(言語聴覚士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学

 
終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第2回「知って得するカラダの秘密②
~肩の痛み編~
 
肩はとても大きく動く関節であり、日常生活の様々な部分で活躍する関節です。大きく動かすために構造は複雑になっており、年齢とともに筋力が落ち、柔軟性が低下してしまうため、痛めてしまいやすい関節です。肩関節に痛みが生じると日常生活に大きな支障が出てきます。
肩の痛みを引き起こす要因を一部ご紹介させて頂き、予防・対応のヒントになればとおもいます。ぜひ、ご参加ください。


○日  時 : 平成27年7月14日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 40名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 :関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
          柳田 昌孝(理学療法士)
         本田 一樹(作業療法士)

○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学
終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第1回「知って得するカラダの秘密①
~腰の痛み編~」
 
腰痛は多くの方が一度は経験するといわれる症状で、悪化すると歩くことが難しくなる場合もあります。しかし、普段の生活を送る上での注意点を知り、また簡単な運動を続けることによって腰痛の症状を予防・改善することができます。腰痛を引き起こしてしまう要因は様々ありますが、その要因を一部ご紹介させて頂き、腰痛予防のヒントになればとおもいます。ぜひ、ご参加ください。

○日  時 : 平成27年6月23日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 40名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 :関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
松山 厚樹(作業療法士)
柳田 昌孝(理学療法士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学
終了しました
2014年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第10回「肩こりや膝の痛みに対する対処方法」
 
皆様は肩こりや膝の痛みにお困りではありませんか?今回の健康フォーラムでは、なぜ肩こりや膝の痛みが生じるのかを説明させてもらいます。また、肩こりや膝の痛みの予防方法や良くなるための方法に関して、自宅でも行える内容も含め紹介させてもらいます。
ぜひ、ご参加ください。


○日  時 : 平成27年1月20日(金) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 :
   関西福祉科学大学  辻 陽子(作業療法士) 明﨑禎輝 (理学療法士) 
   関西福祉科学大学付属総合リハビリテーション診療所 柳田 昌孝(理学療法士)

○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学  柏原市 健康福祉部 健康福祉課


 
終了しました
2014年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第9回「転倒予防のための暮らしの工夫と棒体操」
 
転倒は、予期できない急な姿勢の変化に対応できないために起こります。高齢者の暮らしを振り返れば、生活パターンが変化に乏しく、素早い動作を行う機会が少なく、さらにバランスを崩した姿勢を擬似的に経験することなど皆無に等しいと言えます。棒体操は、新聞紙というなじみの素材を用い、投げる・受け取る・回転させるなどの動きを利用して、バランスを崩した状態を体験できるように工夫しています。

○日  時 : 平成26年12月2日(金) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 : 関西福祉科学大学    横井 賀津志(作業療法士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学  柏原市


 
終了しました
2014年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第8回「肩の痛みとその対策」
肩の痛みって?

 
肩が痛くなる原因はさまざまですが中高年に多発する肩の痛みにはどういったものがあり、痛くならないようにするための予防策、痛くなった時の対応についてお話します


○日  時 : 平成26年11月14日(金) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 : 関西福祉科学大学    中野 禎(理学療法士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学  柏原市


 
終了しました
2014年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第7回「脳卒中に対するリハビリテーション」
脳卒中になったらどんなリハビリをするの?

脳卒中という病気は、半身が動きにくくなったり、しゃべりにくくなったり、ものを考えたりすることが難しくなることがあります。そこで、リハビリテーションが大きな役割を果たします。どんなリハビリがあるのかを実際に紹介し、体験していただきます。


○日  時 : 平成26年10月10日(金) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 : 関西福祉科学大学    梛野 浩司(理学療法士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学  柏原市

 
終了しました
2014年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第6回  「骨粗鬆症」
骨粗鬆症って何?~骨粗鬆症の診断と予防体操~

骨粗鬆症とは、骨がもろくなって骨折しやすくなる病気です。とくに年齢を重ねると、骨がスカスカになり壊れやすくなります。元気で充実した日常を送るために、普段の生活の中で骨粗鬆症の予防に取り組みましょう。ぜひ、ご参加ください。


○日  時 : 平成26年9月16日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 : 関西福祉科学大学    廣島 玲子 (理学療法士) 由利 禄巳(作業療法士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学  柏原市