お知らせ

平成30年9月25日(火)14時半より2回目の膝・腰教室が開催されました。
 
カピバラ健康体操の運動方法の説明後、体操の実践をしました。
万歩計による毎日の歩数チェックなどを書き込むチェック表が配られました。



参加者27名(男性1名、女性26名)

カピバラ健康体操と屋外ウォーキングの間のティタイムではいろいろなお話で盛り上がっていました。「健康づくり」頑張りましょう!

関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
院長 長谷川 幸治
 平成30年9月18日(火)14時半より当診療所にて膝・腰教室が開催されました。
 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所 長谷川幸治院長の指導により、全13回の予定で開催することになりました。
 
 参加者の方々は、6月に行われました健康づくり教室(健康診断)に参加くださった方々で引き続き、膝・腰教室に参加いただきました。


 
 参加者24名(男性2名、女性22名)は血圧・体重測定に続き、自主的な運動の説明・実践(テキストを参照)、ウォーキングの際のウォーミングアップの仕方を屋外で実施。
終了後、ティタイムを経て解散となりました。毎週火曜日に3か月間膝と腰の運動を中心に運動を頑張りましょう。最終回には運動機能評価と認知機能評価を行います。
 
関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
院長 長谷川 幸治