健康フォーラムのお知らせ

終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第6回「頭の体操&脳のはたらきと日常生活」
 
記憶する、考える、話す・・・私たちは、日々、脳の機能を使って生活しています。実は、料理中や散歩中にも脳の機能を駆使しています。これらの積み重ねが、認知症の予防にも有効とされています。今回のフォーラムでは、
1.5分でできる簡単な頭の体操(検査)を体験してみましょう!
2.「日常生活のなかで脳をはたらかせる」ということについて考えてみましょう!
日々の生活のなかで、「あっ、いま私、脳をしっかりと使っている!」と思えるようになるかもしれません。ぜひ、ご参加ください。


○日  時 : 平成27年12月8日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○講  師 :関西福祉科学大学 保健医療学部 リハビリテーション学科
         中谷 謙
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学

 
終了しました
2015年健康フォーラム

~現代のリハビリテーションを考える~
第5回「口の中は全身のバロメータ?」
 
歯周病とは何か知っていますか?一度は耳にしたことがある口の中の病気のことですが、この病気は沈黙の病といって気が付かないうちに症状が進行します。今回の健康フォーラムでは、このようなお口にまつわる病気のことを正しく理解し、その予防法を提案します。また、口は全身へ影響する器官であることを知ったとき、きっと皆さんのお口のケアに対する見方が変わると思います。ぜひ、ご参加ください。

○日  時 : 平成27年11月10日(火) 13:00~14:00(受付12:45~)
○会  場 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○定  員 : 30名 (申込多数の場合、先着順となります)
○入場料 : 無料
○持参品 : 手鏡と歯ブラシを持参ください
○講  師 :関西福祉科学大学 保健医療学部 リハビリテーション学科
         松尾 貴央(言語聴覚士)
○主  催 : 関西福祉科学大学附属総合リハビリテーション診療所
○後  援 : 関西福祉科学大学